スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

*晴れ。* 



FH000014-2.jpg


冬の晴れた日は気持ちい~。


4日前に楽天でポチったフィルムがまだ発送されない。
特に急がないものは早くに届いて、早く欲しいものは全然届かない。
あるある。
amazonで買えばよかった。









スポンサーサイト

[2014/01/15 12:47]   + Gakkenflex。 | TB(0) | コメント(-)

*野鳥ノ会。* 



FH000020-2.jpg


現像とか色々お金がかかるので
2本目のフィルムは24枚撮りじゃなく
もう少し多目の36枚撮りを・・と買いに行ったけど
全然種類がなくてしかも高いのね。

前はどこのスーパーにも写真屋さんが入ってたのに
近所のスーパー数軒どこもなくなってる事に気づいてなかった。
そしてフィルムはネットで購入。

待ってる間に絞り板を外してみた。
2本目は外した状態で試し撮りを。

あと、残量カウンターのかわりにと思って
100円SHOPで野鳥の会みたいに数えるカウンターを買ってみた。
2桁でいいのに4桁もあるし
結構大きいのしかなくて困ったけど使ってみようっと。














[2014/01/14 12:58]   + Gakkenflex。 | TB(0) | コメント(-)

*最近、雪が好き。* 



FH000023-1.jpg


付録カメラで一本目のフィルムのうち
ダイジョウブそうなやつ。
23枚中何枚かしかない。
一枚一枚大切にってことだね。
デジタルは便利だけど
アナログには大事なこともいっぱい。










[2014/01/12 23:00]   + Gakkenflex。 | TB(0) | コメント(-)

*二眼レフカメラ。* 

R0010344-1.jpg
大人の科学-Gakkenflex-


去年の10月か11月に本屋さんで出会った「大人の科学マガジン」。
小学生の頃、学研の「科学と学習」届くの楽しみにしてたっけ。
色々な付録のが並んでて迷う。
でもやっぱり一番気になったのはコレ。
2009年に発売になってたらしいVol.25の自分で組み立てる二眼レフカメラ。

上から覗くファインダー♪
覗いてみたら左右が逆で不思議な感覚。
全部がプラスチックでできていて
レンズも、ザラザラしたスクリーンもプラスチック。
何より自分で組み立てるってとこがイイ!
レバー式のシャッターをボチっとおろす時にブレやすいので
ストラップで首から下げて固定させてねってコトだけど
ストラップはまだナイ。

最初だから試しにどんどん撮ってみようって思ったのに
結局2~3ヶ月もかかって
やっと、やっと!フィルム1本撮り終えた。
やっと、やっと!現像に出してみた。

フィルム残量カウンターがないから、あと何枚撮れるのかは自分の記憶との戦い。
そもそも
最初に入れたフィルムの枚数、36枚だと思ってたのにどうやら24枚だったみたいで
現像してみたら23枚+1枚真っ黒。

全部撮り終えて現像に出すまで1枚も見れないというお預け感。
その間ずっとワクワクしてるこの感じ。
まんが読んで続きが気になって気になって早く来月にならないかなっていうのと似てるような。

や、違うかな。



初めての35mmフィルム。
FH000009-1.jpg
新雪の深雪をズボズボ。




FH000013-1.jpg
ズボズボしたあと。










[2014/01/10 12:12]   + Gakkenflex。 | TB(0) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。